アップリカ フライル ベビーカー

アップリカ フライル

アップリカ フライル

A型ハイシートで軽量のベビーカーのフライル。

 

洗える取り外し簡単シートだから、汗っかきの赤ちゃんのために、
いつも清潔にしてあげられることが嬉しいですね!

 

機能が夏の暑さ対策に重点をおいたものばかりですから、
夏生まれのお子さまにはぴったり!

 

カルーンプラスなどと機能や大きさなど非常に似ているため、
フライルをどうしても選びたいって人は、デザインや色使いで決める人が多いみたい。

 

楽天市場でフライルの最安値は?

 

アマゾンででフライルの最安値は?

 

カタログ的なもの

使用期間:生後1カ月 ~36カ月まで
体重制限:15kg以下
サイズ
開:W460×D835~970×H990~1000(mm)
閉:W460×D320×H970(mm)
重さ:5.0kg
リクライニング角度:120°~170°
備考:製品安全協会A型SG合格品
レインカバーは、「マルチレインカバー」をご使用ください
品番:
ダンガリーブルー BL:#92962(0)
ネロストライプ GN:#92963(7)
ダンガリーブラウン BR:#92964(4)
ルビー RD:#92965(1)

 

口コミまとめ

 

軽さやハイシートなどが決め手となった方が多いようです。
もちろんデザインが満足できるものだからだと思いますけどね!

 

軽量!
まだ妊娠8ヶ月なのですが、届いてから早速開封しました!
持ってみたら思ったよりも軽く、これなら自宅のある3階まで持ってあがれそう♪と思いました。
また、シートの高さは十分に高い位置にありますし、日よけのフードも大きくカバーしてくれるので夏産まれとなるわが子にはとても安心です。
片手で簡単にたたんだり広げたりできる操作性にも大満足で、一番うるさくシートの高さなど色々言っていた母も大満足な様子でした♪

 

ハイシートにご機嫌です
今まで使っていたベビーカーとの違いに気づいたのか、ご機嫌でした。ハイシートで世界が変わって見えたのか、ふかふかのシートで気持ちがよかったのかわかりませんが、気持ちよさそうに乗っていてくれました。
これからどんどん暑くなっていくので、今までのベビーカーでは不安でした。ハイシートに変わり、だいぶ地面から離れたのは勿論、通気性も良さそうで、これで夏も安心して出かけることができます。

 

楽天市場でフライルの最安値は?

 

アマゾンででフライルの最安値は?


アップリカ フライル関連ページ

Air Buggy(エアバギー)
日本発のベビーカーAir Buggy(エアバギー)を紹介しています。
Aprica(アップリカ)
日本発のAprica(アップリカ)を紹介しています。
Combi(コンビ)
日本発のベビーカーCombi(コンビ)を紹介しています。
richell(リッチェル)
日本発のベビーカーrichell(リッチェル)を紹介しています。
katoji(カトージ)
日本発のベビーカーkatoji(カトージ)を紹介しています。
ZOLO(ゾロ)
日本発のベビーカーZOLO(ゾロ)を紹介しています。
pigeon(ピジョン)
日本発のベビーカーpigeon(ピジョン)を紹介しています。
Goodbaby(ヒロセ)
日本発のベビーカーGoodbaby(ヒロセ)を紹介しています。
エンドー
日本発のベビー育児用品・子供のりもの総合商社エンドーを紹介しています。
SPJ(メディテレーニアン)
SPJのメディテレーニアンは機能性と質感を追及して現役パパが日本発のベビーとして作っちゃいました!
日本育児
日本育児はベビーゲートで有名な会社。でも二人乗りベビーカーだったらお任せください。
hugme(ハグミー)
hugme(ハグミー)はKATOJIのオリジナルブランド。とっても斬新で機能的なベビーカーがいっぱい!
JTC
日本のベビーアイテムブランドJTCを紹介しています。