コンビ メチャカルハンディ オート4キャス エッグショック HF

メチャカルハンディ オート4キャス エッグショック HF

メチャカルハンディ オート4キャス エッグショック HF

2015年6月に販売されたばかりですが、とっても売れているベビーカー。

 

とにかく軽い。これだけしっかりした作りなのに、たった4.9kgしかないんです!
だから、小回りがきいて、持ち運びもママだってらくらく。
押すのだってらくらく。

 

なんと自動で進行方向の後ろタイヤがロックがかかる、オート4キャスなのにです!

 

しかも収納が18リットルもある大型サイズでこれもいいですね〜。

 

それから、振動レスシステムでしょ、暑い季節に助かる丸洗いできるクッション。
このクッションもエッグショックって驚きです!

 

ハイシート55も素敵ですよね!

 

あと、エアースルーシートに持ちカルグリップなどなど、
本当に至れり尽くせりのベビーカーです!

 

そうそう暑い季節には欠かせないシェードですが、
これもマルチビッグサンシェードαって、
とっても大型の幌が標準装備。

 

お値段が57,000円とまだまだお高いのですが、
本当にとっても売れているのがよーくわかります。

 

一度、ご確認されるといいですよ。
でも、気を付けて下さい。

 

見てしまうとデザインの素晴らしさもあって、
絶対に欲しくなってしまうので、
予算オーバーになっても責任はもちませんので。

 

楽天市場のメチャカルハンディオート4キャスエッグショックHFは?

 

アマゾンのメチャカルハンディオート4キャスエッグショックHFは?

 

カタログ的なデータ

対象年齢 1カ月~36カ月頃(体重15kg以下)
カラー
アイリスブルー(BL)
ステライエロー(YE)
ガーネット(RD)
ビスコッティ(BE)
シャルムネイビー(NB)
本体重量
4.8kg(フル装備重量:4.9kg)
※本体重量はダッコシートαを除く
サイズ
開:W497×D745〜880×H1005〜1050mm
閉:W497×D480×H1020mm
リクライニング 125°~170°

 

口コミまとめ

良い口コミ

  • 取り回しも良く、軽さのわりにしっかりしていて、見た目も重厚感?(安っぽくない)があり満足です。
  • 私自身も多分孫を抱いてベビーカーを持って階段を上がることになりそうなので、この軽さは最優先です。
  • 店頭で型が古い物と こちらの4キャスオートを乗せ比べてみて 4キャスオートの方が断然押しやすかったです。
  • オート4キャスのお陰でとっても動かしやすく、畳みやすい、そして軽いです(^^)
  • ハイシートとタイヤが大きくスムーズな走行ですごく気にいりました!

悪い口コミ

  • 片手で開くのは私が不慣れなこともあってかもたもたしてしまいます。
  • 難点は、タイヤのロックが個々になってること、折りたたんでも思っていたより大きいことくらい。

 

楽天市場のメチャカルハンディオート4キャスエッグショックHFは?

 

アマゾンのメチャカルハンディオート4キャスエッグショックHFは?


メチャカルハンディ オート4キャス エッグショック HF関連ページ

Air Buggy(エアバギー)
日本発のベビーカーAir Buggy(エアバギー)を紹介しています。
Aprica(アップリカ)
日本発のAprica(アップリカ)を紹介しています。
Combi(コンビ)
日本発のベビーカーCombi(コンビ)を紹介しています。
richell(リッチェル)
日本発のベビーカーrichell(リッチェル)を紹介しています。
katoji(カトージ)
日本発のベビーカーkatoji(カトージ)を紹介しています。
ZOLO(ゾロ)
日本発のベビーカーZOLO(ゾロ)を紹介しています。
pigeon(ピジョン)
日本発のベビーカーpigeon(ピジョン)を紹介しています。
Goodbaby(ヒロセ)
日本発のベビーカーGoodbaby(ヒロセ)を紹介しています。
エンドー
日本発のベビー育児用品・子供のりもの総合商社エンドーを紹介しています。
SPJ(メディテレーニアン)
SPJのメディテレーニアンは機能性と質感を追及して現役パパが日本発のベビーとして作っちゃいました!
日本育児
日本育児はベビーゲートで有名な会社。でも二人乗りベビーカーだったらお任せください。
hugme(ハグミー)
hugme(ハグミー)はKATOJIのオリジナルブランド。とっても斬新で機能的なベビーカーがいっぱい!
JTC
日本のベビーアイテムブランドJTCを紹介しています。