シティトレック グレコ アメリカ ブランド 海外 ベビーカー

グレコ シティトレックは3輪バギータイプ♪

グレコ シティトレック

エアバギーなどで大人気の3輪バギータイプ。

 

なんとグレコからエアタイヤの3輪ベビーカーが登場しました!

 

前輪がダブルタイヤだから安定感ばつぐんですし、3輪タイプってとっても小回りが利くから片手でスイスイできちゃうのもいいですよね♪

 

もちろんタイヤはエアタイヤサスペンションもばっちり装備だから乗り心地バツグンです!

 

ワンタッチでたためて自立するのはもちろん、グレコお得意の荷物がたっぷり収納できるから、赤ちゃんと一緒に行けるところがたくっさん!

 

楽天でグレコ シティトレック最安値♪

 

アマゾンでグレコ シティトレック【期間/数量限定シートライナープレゼント実施中】♪

 

カタログ的なもの

使用期間:生後1カ月頃から3歳頃まで
体重: 15kgまで
サイズ
開:W545xD900xH1083(mm)
閉:W545xD340xH840(mm)
重さ:8.5kg(フロントガード、ヘッドサポート、肩ベルトカバー含むフル装備重量8.8kg)
リクライニング:113°~155°
素材
本体:アルミニウム ポリプロピレン ABS樹脂 など
縫製:ポリエステル
品番:#67068(3) : レッド #67069(0) : ネイビー
付属品:本体×1 ヘッドサポート×1 フロントガード×1 肩ベルトカバー×2 レインカバー×1
備考:下カゴ容量:35L(積載重量 5kg未満)
安全性:EN1888準拠

 

口コミまとめ

  • 非常に使いやすい3輪です。
  • 安定性=太いタイヤ=3輪ということで、色々検討した結果、こちら(厳密には4輪 ?! )に決ました。 3輪にしては軽めな方ですし、たたんだ後に自立するスタンドが付いているのもポイント高かったです。
  • 実際に走行してみると、やはり段差に強く、細いタイヤだとハマってしまいそうな石畳の隙間もへっちゃらでした。
  • 収納もたっぷりなので、説明の動画にあるようにスーパーのカゴをそのまま入れて買い物もできました。
  • 荷物持ちだったパパの手があくことで上の子の抱っこも可能になり、お出かけが楽になって感激しています。
  • 三輪、リクライニング、ハイシート、レインカバーも付いて、買い物カゴも入る大容量。 文句無し!
  • 開閉は確かに最初は硬く大変ですが、何度か使うと馴染んでスムーズになりました。
  • ハンドルの角度を調節出来るのも良いです。
  • 背もたれを起こしている状態だと、日よけがブラブラしてる。
  • たたんだ時に、以外とガサばるのと、若干重いという点が気になった。

楽天でグレコ シティトレック最安値♪

 

アマゾンでグレコ シティトレック【期間/数量限定シートライナープレゼント実施中】♪


グレコ シティトレック関連ページ

Graco(グレコ)
アメリカ発のベビーカーGraco(グレコ)を紹介しています。
evenflo(イーブンフロー)
アメリカ発のベビーカーevenflo(イーブンフロー)を紹介しています。
Orbit baby(オービットベビー)
アメリカ発のベビーカーOrbit baby(オービットベビー)を紹介しています。
baby Jogger(ベビージョガー)
アメリカ発のベビーカーbaby Jogger(ベビージョガー)を紹介しています。
JEEP(ジープ)
アメリカ発のベビーカーJEEP(ジープ)を紹介しています。
JOOVY(カブースが人気)
アメリカ発のベビーカーJOOVYを紹介しています。 カブースやカブースウルトラライトがとっても人気です!