アップリカ エアリア Aprica AirRia ベビーカー

アップリカ エアリアの詳細と口コミ

アップリカ エアリア AirRia

赤ちゃんは「暑い」って言えません。
だったらママ・パパとしてできることの一つに路面から少しでも離れている、背の高いベビーカーを選んであげること。

 

ハイシート53cmのエアリアはまさにそれ。

 

さらに暑い季節にはあるとうれしいバツグンの通気性を発揮してくれます。
4.8Kgの軽量っていうのもママには大助かり。
振動吸収性が抜群の高剛性フレームもエアリアが人気の特長です♪

 

楽天市場でもアマゾンでもとっても人気のベビーカー。
色だって全6色あるからお友だちとかぶることもそれほどないのでは?

 

楽天市場のアップリカ エアリアの最安値は?

 

アマゾンでアップリカ エアリアをもっと♪

 

 

アップリカ エアリアの仕様など

  • 赤ちゃんを「熱やほこり」から守るハイシート53cm設計。
  • ママにも嬉しい軽量4.8kg。

    機能満載でさらに軽い4.8kgを実現。
    両対面ベビーカーでハイシート、更にブレスエアーの通気性とマルチショックレスの高剛性を兼ね備えながら、軽量化に成功!
    持ち運びもラクラク。

  • 赤ちゃんを「汗」から守る。

    通気性抜群で赤ちゃんはいつでも快適「ブレスエアー」ブレスエアーは、ウレタンや硬綿と比べて格段に高い通気性を持った等反発クッション材、速乾性が高く、シートを外してそのまま洗う事も可能(座面部に使用)

  • アイコンブラウン BR:#92905(7)
    アイコンネイビー NV:#92906(4)
    オーヴァルドット GN:#92903(3)
    カラーリングチェック PR:#92904(0)
    パーソナルレッド RD:#92902(6)
    ケイトブラック BK:#92901(9)

  • 開:背面時 W46×D83.5×H100
  • 対面時:W46×D97×H99(cm) 閉:W46×D32×H97(cm)
  • 製品重量:4.8kg カゴ容量16L,(5kgまで可能)
  • [素材] アルミニウム ポリプロピレン ABS樹脂 ポリエステル
  • マモールパッド
  • [対象] 1ヶ月~36ヶ月

 

動画で確認♪ハイシートで軽量ベビーカー『エアリア』 (機能編)

 

口コミまとめ

  • 片手でワンタッチ開閉がものすごく簡単にできること
  • 畳んだ状態で自立も安定感があり、かつコンパクトで場所をとらない
  • 暑い時期にすっぽり覆うマルチカプセルフードが良い
  • B型にだって負けない軽さのA型。
  • 多少機能に制限があったりしますが、たくさん走行する場合や、頻繁に上げ下げをするライフスタイルなら、軽量のエアリアはおススメ。

 

楽天市場のアップリカ エアリアの最安値は?

 

アマゾンでアップリカ エアリアをもっと♪


アップリカ エアリアの詳細と口コミ関連ページ

Air Buggy(エアバギー)
日本発のベビーカーAir Buggy(エアバギー)を紹介しています。
Aprica(アップリカ)
日本発のAprica(アップリカ)を紹介しています。
Combi(コンビ)
日本発のベビーカーCombi(コンビ)を紹介しています。
richell(リッチェル)
日本発のベビーカーrichell(リッチェル)を紹介しています。
katoji(カトージ)
日本発のベビーカーkatoji(カトージ)を紹介しています。
ZOLO(ゾロ)
日本発のベビーカーZOLO(ゾロ)を紹介しています。
pigeon(ピジョン)
日本発のベビーカーpigeon(ピジョン)を紹介しています。
Goodbaby(ヒロセ)
日本発のベビーカーGoodbaby(ヒロセ)を紹介しています。
エンドー
日本発のベビー育児用品・子供のりもの総合商社エンドーを紹介しています。
SPJ(メディテレーニアン)
SPJのメディテレーニアンは機能性と質感を追及して現役パパが日本発のベビーとして作っちゃいました!
日本育児
日本育児はベビーゲートで有名な会社。でも二人乗りベビーカーだったらお任せください。
hugme(ハグミー)
hugme(ハグミー)はKATOJIのオリジナルブランド。とっても斬新で機能的なベビーカーがいっぱい!
JTC
日本のベビーアイテムブランドJTCを紹介しています。