インポート 海外 ベビーカー

インポート(海外)ベビーカー

インポート(海外)ベビーカーの特徴


インポート(海外)ベビーカーとは、A型、B型といった製品仕様での呼び方ではなく、輸入された海外製のベビーカーのこと。

 

その中でも海外セレブが使っているベビーカーのことをそう読んでいるが多く、ここ何年かずっと人気の高いタイプとなっています。

 

インポート(海外)ベビーカーはファッション性デザイン性の高さが特徴ですが、国産ベビーカーのようなA型、B型といった明確な定義がないので、安全を高める機能などちゃんと見極めて購入することが重要なんですが、海外製ってベビーカーの安全基準で説明しているように、逆に海外の方が安全基準に厳しかったりしますので、よく製品仕様をご覧になってくださいね。

 

また、インポート(海外)ベビーカーは海外のライフスタイルに適合した商品のため、頑丈で安定した構造のバギータイプが多く車輪が大きく安定性があります。

 

片手でもラクに操作できるので操作性の良さが評判のものもあったりしますが、どうしても構造上重量があって持ち上げにくいため、街中の階段を上り下りするにはちょっと大変です。

 

また、横幅が広いタイプのものも多いため、電車の改札や人混みでちょっと苦労するかもしれません。

 

そうはいっても走行性にこだわったものハンドルの高さが高いもの3輪タイプや、斬新なデザインのものなど、日本製には無いバラエティに富んだラインナップだから憧れますよね♪

 

それと日本で売っている海外ベビーカーの中には、日本用に改良されたモデルやデザインとしているものもあります。

 

インポート(海外)ベビーカーのメリット

とにかくかっこいい。
ハンドルが高く背の大きい人でも操作しやすい。
走行性が高く段差やでこぼこも苦にならない。
製品基準は国産より高いものもある。

 

インポート(海外)ベビーカーのデメリット

重量がある。
横幅など大きいものが多い。
製品サポートが受けにくいものがある。


使用時期


インポート(海外)ベビーカー関連ページ

A型ベビーカー
A型はまず最初に購入を考えるベビーカー。A型ベビーカーの特徴や使い勝手などを紹介します。
B型ベビーカー
B型は生後7月頃から使えるベビーカーで軽量、コンパクトが特徴です。B形ベビーカーの特徴や使い勝手などを紹介します。
バギータイプベビーカー
バギータイプベビーカーはB型より軽量でコンパクトなのが特徴。最近はより高機能のバギータイプもあってますます人気のタイプとなっています。
3輪バギーベビーカー
3輪バギーベビーカーは走行性を重視して作られているのがほとんど。快適に走行するためにタイヤが大きく、サイズも大きいものが多いですよね。
トラベルシステム
ベビーカーとベビーシートが一体化したトラベルシステム。ちょっとわかりにくいから解説します。